忍者ブログ
たいてい呟いているが、たまに叫んだり謝ったり
[134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年から担当になった現場の完了検査だった。
ほかの工区と合同でやるのは良いけど、時間配分キチンとして…
時間指定で集合させておいて、寒い廊下で一時間以上も待たせるとはどういう事ですか(^ω^#)ビキビキ
検査自体は滞り無く済んだので、前の業者さんが何が原因で一時間も絞られたのか逆に気になる。
とりあえず検査が長引いた所為で午後が丸ごと潰れた。忙しい時に勘弁してほしい…(・ω・`)


さて、今日のお人形さんいじり。

◆御月のドールカスタム日誌◆ 


前回までのあらすじ~

水色のウェーブヘアのドールウィッグにお湯パーマをかけ、ストレートにしたまではよかったのだが…

*******

ドールウィッグの植毛の向きは下向きであり、ポニーテールに結い上げると生え際からウィッグの頭皮部分の布地が見えてしまう。

そんな訳で、ウィッグを改造する。



こうやって毛が束になっているのをウェフティングというらしい。
ウェフティングがウィッグキャップ…頭皮に縫い付けられてウィッグとなっているわけだ。
リッパーと細ハサミでその縫い目を切り解き、頭頂部あたりを残して毛束を取り去った。
この取った毛束を向きを変えて縫い付ければ解決だわ(゚∀゚)

…と思ったが、ウィッグのサイズがやっぱり微妙だった。
試しに被せたら、耳まで覆ってしまう。
これでは大き過ぎる。

仕方が無いので、ウィッグとっかえひっかえして髪型をいじって遊べるようにしようとしていたのは断念、頭に貼り付けてしまうことにする。

弱めの両面テープで仮止めしてバランス見てみる。



うなじが美しい彼女の為に、襟足部分にあわせてウィッグキャップをカット。

さあ、毛を縫い付けなければ…

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
10月 2017/11 12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
BlogPet
mini AQUA
最新コメント
[09/22 BlogPetのサク]
[08/19 BlogPetのサク]
[06/20 BlogPetのサク]
[06/09 BlogPetのサク]
[05/22 BlogPetのサク]
プロフィール
HN:
御月
性別:
女性
自己紹介:
詳しい事はここに。
興味があればどうぞ。

前略プロフ
二次元コード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]